ひまわり会 ホーム こぐま会 ネットショップ
ひまわり会ひまわり会ひまわり会


吉祥寺特別講座(担当:小林 終了済)

年長児
 年明けから始める女子校対策講座
 集団行動力育成講座
年中児
 はじめてのきょうしつ ふゆ

 ▲TOP | ▼NEXT 

年明けから始める女子校対策講座  担当:小林 
1月からの学校別対策「女子難関クラス」の受講を御検討の方のためのトライアル講座です。こぐま会では小学校入試の流れを分析し、基本のばらクラスの対策に加え、入試対策クラスにて学校別の対策を行うことで多くのお子さまたちを志望校へと送り出してきました。入試直前にどれだけ落ち着いて構えることができるか、そのためにまず必要なのは「十分な準備期間とそれに裏付けられた自信を持つこと」です。2019年度入試で合格を目指すお子さまの頑張りは、もう始まっています。
 
 吉祥寺教室では、雙葉・白百合・聖心・立教女学院・光塩・晃華に向けた「学校別対策 女子難関校」を開講しております。なぜ受ける学校は異なるのにひとつの対策?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。上記の女子校の入試課題の出題傾向はそれぞれ異なりますが、複数校合格される方がいるのも事実です。第一希望の女子校以外に、成蹊・早稲田・桐朋学園などの共学校にも合格される方も多くいらっしゃいます。つまり、さまざまな学校の入試で光る「求められる6歳の女子=オールマイティな女子」がいるのです。そんなお子さま方に共通するのは、思い通りに体を動かすことができる体力、身の回りのことが自分でできる巧緻性、実体験に基づいた知力とその知力を活かして物事をとらえる力、そして指示を聞き必要な時には周りとコミュニケーションをとって物事に対応できる力がバランスよく育っていることです。ある学校に憧れを抱いて小学校入試を始めたけれど、実際に志望校決定が夏ごろの方も多くいらっしゃいます。直前になって志望校が変わる方もいます。どの学校を受けることになったとしてもあわてることのないよう、今からオールマイティな女児を目指し、「女子難関校」で対策を始めましょう。
 
 冬季講習会中は1月からのステップBの受講を検討されている方向けに、「年明けから始める女子校対策講座@A」を開講いたします。「総合講座T」の学習とは違う内容ですので、この冬から対策をお考えの方は「総合講座T」の受講もご検討ください。志望校にお迷いの方、こぐまの学校別対策についてご不明な点がある方も、この機会にぜひ受講し、早い時期でのご検討をお勧めいたします。
 
定員 10名
授業料 
 各 10,000円(税込)
 吉祥寺校受付にて現金でお支払いください。
対象 新年長児(2018年4月に年長になるお子さま)

 
年明けから始める女子校対策講座A
講座No.U12マ 12月21日(木)14:00〜15:30
学習テーマ:一音一文字等
ペーパーテストにしろ、集団テスト・個別テストにしろ、言葉の理解は女子校合格必須の力です。言葉を知っているだけでなく、正しく音を分析し発音できることも含めて語彙を増やしていきましょう。自分の想いを正しい日本語で人に伝える練習も少しずつ行います。
 
ペーパートレーニング:お話の内容理解 分類計数 点図形 一音一文字など
 
集団活動:カードゲームで秋と冬のものをおさらいしよう
年明けから始める女子校対策講座B
講座No.A12イ 12月22日(金)14:00〜15:30
学習テーマ:理科的常識
やってやりすぎたということはない常識課題は、日頃からいろいろなことに目を向けさせておくことが対策への近道です。今回は生き物の理解をテーマに学習をします。

ペーパートレーニング:お話の内容理解 数の構成 図形模写 分類など
   
手先の巧緻性:お話を聞いて、オリジナル図鑑を作ろう

持ち物 上履き・コップつき水筒(中身はお茶かお水)・筆記用具(鉛筆・赤青黄緑クーピー)・はさみ・クレヨン

 
 

 ▲TOP | ▼NEXT 

集団行動力育成講座 基礎編1  担当:小林 
 小学校の受験では学力が第一と思われがちです。しかし決してそうではありません。今学力があるお子様よりも、入学後により伸びる可能性があるお子様が選ばれていきます。ほとんどの学校で行動観察がありますが、集団の中でどう行動するのかに、学校生活で学力が伸びるための要素があるからでしょう。では、身につけておきたい将来力が伸びる集団の中での行動とはどういったものでしょう。
 
 まず、基本的な生活習慣・巧緻性が身についている事が最も大切です。集団生活の中では自分の身の回りのことは自分で出来なくては次の行動にすすめません。 次に指示を理解し、状況を判断して行動できる力、指示行動力です。集団生活では自分のしたいことだけができるわけではありません。輪を乱さず、時には自分の気持ちを切り替えて指示どおりに動くことができる力が円滑な集団生活では求められます。また指示行動ができていれば、就学後の学習の理解も問題なく出来るはずです。
 
 その上でより成長をするために伸ばしていきたい力がコミュニケーション力、意思を通わせる力です。困ったことがあった時に周りの人に助けを求める、自分の意見を伝える、周りの人の気持ちに気が付く・寄り添う・・すべてコミュニケーションが必要です。スムーズなコミュニケーションにより、集団の中で自己表現ができたり、問題を解決したり、友人と気持ちを合わせて大きなことを成し遂げたりができるようになります。それらは自己への自信につながっていきます。自信は様々な成長への栄養剤になります。幼いうちは周りの大人から愛してもらうことでもらえていた栄養剤が、自分の力で作ることができるようになるということです。そうすればなりたい自分自身へ、大きく成長するためにするべきことに、自らどんどん頑張れるようになります。
 
 この講座では、基本的生活習慣・巧緻性、指示行動、コミュニケーション活動にポイントを置き、お子様が今何をすべきかを頭に入れつつ、どんな活動でもどんなお友達とも自信を持って伸び伸びと行動することができるように指導をしていきます。定期的に授業を開始するのは来年4月からですが、「基礎編T」として2つの講座を開講いたします。ぜひ、ご参加ください。
 

<集団行動力育成講座 授業の流れ>

 
 運動課題(約45分)→休憩→集団遊び(約45分)→「きづき」(約15分)
 
 「きづき」とは・・今日の授業を振り返り、その時どう感じたかを発表します。 自分の気持ちを見つめ直し、友達の意見も聴くなかで、 集団の中で行動する楽しさと同時に難しさを知り、他の人を 思いやる気持ちや、気持ちの切り替え方などを感じていく時間です。

 
定員 10名
授業料 
 各 10,000円(税込)
 吉祥寺校受付にて現金でお支払いください。
対象 新年長児(2018年4月に年長になるお子さま)

 
集団行動力育成講座 基礎編1−A
講座No.A12ウ 12月19日(火)14:00〜16:00

 基礎運動……ケンケン・ケンパー・スキップ 動物模倣
 器械運動……功技台よじ登り・飛び降り
 指示行動……マット運動を含む連続運動
 集団遊び……集団絵画
集団行動力育成講座 基礎編1−B
講座No.A12エ 12月20日(水)14:00〜16:00

 基礎運動……ケンケン・ケンパー・スキップ 指屈伸
 器械運動……ボール投げ ボールキャッチ
 指示行動……平均台を含む連続運動
 集団遊び……個別制作とジャンケン遊び

持ち物 上履き・コップつき水筒(中身はお茶かお水)・クレヨン・ハサミ
※ 動きやすい服装でお越しください

 
 

 ▲TOP | ▼NEXT 

はじめてのきょうしつ ふゆ  担当:小林 
 受験を考えているけれどもまだ教室には通っていない方、幼児教室ってどんなものだろうと思っている方、まずはお気軽にこぐま会の授業を体験してみませんか。
 吉祥寺教室での新年中児のクラスは4月開講予定ですが、季節講習会を利用して1講座から参加できる「はじめてのきょうしつ」を開講いたします。
 
定員 6名
授業料 
 各 10,000円(税込)
 吉祥寺校受付にて現金でお支払いください。
対象 新年中児(2018年4月に年中になるお子さま)

 
はじめてのきょうしつ1「ずけいのおけいこ」
講座No.A12ウ 12月21日(木)10:30〜12:00
 お友達と一緒に大きな積み木を使った活動を通して、形の特徴を捉える観察力を養います。 バランスをうまく考えて、お友達と協力しないと、うまく積めないかもしれません。同じ積み木で一番高く積めるのは誰かな? 楽しい遊びの中にも、協調性や論理的思考力が求められる課題が満載です。個別活動では、沢山の三角を組み合わせ、クリスマスツリーを作ります。
はじめてのきょうしつ2「かずのおけいこ」
講座No.A12エ 12月22日(金)10:30〜12:00

 数唱しながらの運動課題で体をほぐした後に、使用した道具の数に意識を向けます。いろいろな物を正しく数えることができるかな。数を唱えるのと物の数を数えるのは少し違います。何が一番多いかな、同じ数にするにはどうしたらいいかな、などの質問に答えながら、10までの数の量に親しみます。最後は指示通りにカードの数を操作しながら、門松の絵を完成させます。

持ち物 上履き・コップつき水筒(中身はお茶かお水)・クレヨン・ハサミ
※ 動きやすい服装でお越しください

 
 
 

 ▲TOP 


 
 
Copyright(C) kogumakai ALL Right Reserved